51% 五割一分

51% 五割一分

Event | 「音のある暮らし」バング&オルフセン日本橋にて開催

2023.09.18/ EVENT
Event | 「音のある暮らし」バング&オルフセン日本橋にて開催

バング&オルフセン日本橋のオープン5周年特別企画として開催される「音のある暮らし」展にて、ピエール・ジャンヌレの家具を中心としたインテリア空間の演出を行います。

 

バング&オルフセン日本橋は、内装設計・インテリアスタイリングを五割一分が行い、2018年にオープンしました。2023年9月25日の5周年を祝した特別企画展です。

 

会期中は、インドの家具工房「ファントム・ハンズ」が製作する、ピエール・ジャンヌレらがチャンディーガル都市計画のためにデザインした一連の家具シリーズを「音のある暮らし」をテーマに14アイテム展示いたします。

これだけの種類が一度に見られる貴重な機会です。ご希望の方はご予約の受付も行います。

「音のある暮らし」

日程:2023年9月25日(月)-10月15日(日)

時間:10:30-20:00

会場:バング&オルフセン日本橋

   東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋S.C.5F 

   *入場料無料

 

◯下記の日程は、五割一分スタッフが会場にてピエール・ジャンヌレの家具など展示内容のご案内させていただきます。

・9月25日(月)、9月30日(土)〜10月2日(月)、10月7日(土)〜9日(月祝)、13日(金)〜15日(日)

 ご希望のお客様は、事前にアポイントのご連絡をいただければ確実にご対応が可能です。

 アポイントはこちら →  Phone. 03-5577-6293 / Email. info@51store.jp

 

ピエール・ジャンヌレのデザイン思想とインドの職人技術を今に継承するインドの工房ファントム・ハンズ。家具オリジナル図面をもとに再生産したのが、この「プロジェクト・チャンディーガル・コレクション」です。ファントム・ハンズで製作される家具の特徴は、当時と同じ手仕事による「工芸家具」という点でありながら、他の追随を許さない圧倒的な職人の技術と製品のクオリティの高さにあり、世界でも高く評価されています。

ーーー

バング&オルフセン (Bang & Olufsen)

1925年にデンマークで創業した、世界的なオーディオ・ビジュアルブランドの日本橋店。著名なデザイナーを起用しデザイン性の高い製品の数々は、MoMA(二ューヨーク近代美術館)のパーマネントコレクションに選ばれています。部屋の広さや形、配置などに関わらず、どのようなシーンでもバランスの取れた音を奏でるよう設計され、デザインだけでなく、人の暮らしに寄り添った自然な音空間を作り出す機器にこだわり続けています。

バング&オルフセン日本橋についての五割一分NOTE記事は→こちら 

Event | 「音のある暮らし」バング&オルフセン日本橋にて開催
Event | 「音のある暮らし」バング&オルフセン日本橋にて開催
Written by 51% Store
51% Storeは、富山と東京に実店舗を構えるライフスタイルショップ。家具や照明、カーテン、ラグ、アート、器など暮らしに関わるプロダクトを取り扱っています。流行に左右されないタイムレスで心踊るデザインを探し続けています。