ピエール・ジャンヌレ展示受注会のお知らせ
Private Viewing in October

2020.09.30/ EVENT

2020年10月17-19日の3日間、51% Tokyoにてピエール・ジャンヌレの受注会第2回目を開催いたします。

今回は、PH45 Cross Easy Chairが加わり計9点を展示予定です。

 

当時、製作をしていた職人の技術を継承したインドの工房「ファントム・ハンズ」が製作した家具に、

実際に座ってお試しいただける機会です。

 

受注会は予約制にて、各回1組限定のプライベート・ビューイングとなります。

お気軽にご予約ください。

 

Information


□受注会 会期
10月17日(土) 10:00,12:00,14:00,16:00,18:00
10月18日(日) 10:00,12:00,14:00,16:00,18:00
10月19日(月) 10:00,12:00,14:00,16:00,18:00
各回1組限定のご案内となります。

 

□会場
51% Tokyo
東京都千代田区神田神保町1-37
Google Map

 

□ご予約先
▶︎ info@51store.jp
▶︎ 076-491-5151
お名前、連絡先、ご希望時間をお知らせ下さい。

 

□展示予定モデル
PH28 V-leg Office Chair /NT
PH29 Easy Armchair /NT
PH25 Armless Dining Chair /UP
PH51 Library Chair /NT
PH33 Teat and Cane Bench /NT
PH59 “Kangaroo” Chair /NT
PH321 Upholstered Easy Armchair /NT,Mood4104
PH23R Linen Basket /NT
PH45 Cross Easy Chair /NT

 

ファントム・ハンズ社は、現在ピエール・ジャンヌレのアーカイブを管理しているカナダ建築センター(CCA)に対して、ジャンヌレのアーカイブ保存と研究プロジェクトに対して毎年資金サポートを行っており、売り上げの一部は、歴史の中に埋もれたピエール・ジャンヌレの功績を正しく保存・研究するために役立てられています。同時に、ファントム・ハンズ社が目指すのは「インドの手工芸技術の伝承」と「正しいジャンヌレのデザインの継承」です。

 

ピエール・ジャンヌレの家具が辿ってきた経緯や、ファントム・ハンズ社の活動については、以下NOTEでも詳しく解説しています。

Pierre Jeanneret インドの高い手工芸の技術で蘇る再生産プロジェクト

 

□公式ウェブサイト

▶︎ https://pierrejeanneret.jp

 

*新型コロナウィルス感染対策について
入口に手指消毒用アルコールを設置いたします。
ご来訪の際はマスクの着用をお願いいたします。

Written by 51% STORE
51% Storeは、富山に実店舗を構えるライフスタイルショップ。家具や照明、カーテン、ラグ、アート、器など暮らしに関わるプロダクトを取り扱っています。流行に左右されないタイムレスで心踊るデザインを探し続けています。
Editing by 51%
ある陶芸家さんが言いました。「美しいか、否か?なんてのは、ほんの些細な違いだよ」「いつも51対49でせめぎ合ってるよ」「だから僕達創り手は、ほんの些細なその1%に魂を込めて、その1%に願いを託すんだ」いつもややこしいと言われる五割一分の名の由来は、その時のお話からいただいたものです。