ピエール・ジャンヌレ展示受注会のお知らせ
Private Viewing

2020.09.07/ STORE

2020年9月20-23日の4日間、51% Tokyoにてピエール・ジャンヌレの展示受注会を開催いたします。

展示会は予約制にて、各回1組限定のプライベート・ビューイングとなります。

実物を座ってお試しいただけるこの機会に、どなたでもお気軽にご予約ください。

 

*ご好評につきご予約枠が全て埋まりました。
   ご希望の方には、次回開催時に、先行して日程をご案内させていただきます。
   以下、お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

   お問い合わせ先 :  info@51store.jp   |  tel. 076-491-5151

 

Information

 

□会期  ※ご予約受付終了いたしました。

9月20日(日) 13:00 / 15:00 / 17:00

9月21日(月・祝) 10:00 / 12:00 / 14:00 / 16:00 / 18:00

9月22日(火・祝) 10:00 / 12:00 / 14:00 / 16:00 / 18:00

9月23日(水) 10:00 / 12:00 / 14:00 / 16:00 / 18:00

各回1組限定のご案内となります。

 

□会場

51% Tokyo

東京都千代田区神田神保町1-37

Google Map

 

□ご予約先

▶︎ info@51store.jp

お名前、連絡先、ご希望時間をお知らせ下さい。

 

□展示予定モデル

PH28 V-leg Office Chair

PH29 Easy Armchair

PH25 Armless Dining Chair

PH51 Library Chair

PH33 Teat and Cane Bench

PH59 “Kangaroo” Chair

PH22 Counter Stool

PH321 Upholstered Easy Armchair

PH23R Linen Basket

 

□公式ウェブサイト

▶︎ https://pierrejeanneret.jp

 

1960年代のチャンディガール都市計画の際にピエール・ジャンヌレが様々な建築のためにデザインした家具は、現代のインドの職人たちに受け継がれています。インドの工房「ファントム・ハンズ」の職人たちが再編集するリエディションの興味深いところは、現代の一般的な「工業製品」としての復刻ではなく、当時と同じインドの手工芸に基づいた100%手作業による「工芸家具」という点です。ファントム・ハンズ社が当時のままの製作方法にこだわるのは、ただの懐古主義ではなく、当時の複雑な時代背景やインドの手工芸技術、そしてピエール・ジャンヌレが遺したデザインを正しく未来に継承するためのものです。

 

 

ピエール・ジャンヌレのストーリーは以下NOTEでも詳しく解説しています。

Pierre Jeanneret インドの高い手工芸の技術で蘇る再生産プロジェクト

Written by 51% STORE
51% Storeは、富山に実店舗を構えるライフスタイルショップ。家具や照明、カーテン、ラグ、アート、器など暮らしに関わるプロダクトを取り扱っています。流行に左右されないタイムレスで心踊るデザインを探し続けています。